海洋紀行 総合掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル  
コメント
参照先
パスワード (記事メンテ用)

[585] Re:[584] ご感想ありがとうございます 投稿者:すぎたま 投稿日:2007/11/19(Mon) 18:58  

 輝きの求道者さんこんにちは。

> 感想が1ケ月以上ぶりになってすみません。

 いえいえ。いつもありがとうございます。

> 以下に途中までですが、235話の感想を書いておきます。
> 今回もなかなか良いお話ですね〜。コメットさん☆らしい(笑)、流星群の話が特に印象に残りました。

 はい。ありがとうございます。正直、流星群の話は、単なるおまけ的なネタのつもりだったんですけどね(苦笑)。

> > >午前2時台に、せいぜい3から5個ってところだそうだ。
> >ツヨシくん:それって多いの?、少ないの?。
> >ネネちゃん:あんまり多くないのかなあ?。
> >景太朗パパさん:そうだねぇ…。まずまずの数らしいんだけど。
> > ここの部分ですが、私的には1時間に3〜5個は、はっきり言って「少ない」と思います。平均2〜3分に一個見える1時間に数十個位ないと「まずまず」とはいえないのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。ちなみに、自分としては一分間に1個以上の60個以上で「やや多い」、300個以上で「多い」、(私がしし座流星群で見た)1000個以上で「非常に多い」かな〜と思っています(笑)。

 ここは実際に国立天文台のHP、および当時の記事などを参考に書きました。また実際に
当日私も観察した結果です。都内ではおおよそ3個から5個でイイ線だったようです。
私も15分ほど観察してわずかに1個程度でしたので…。しかしまあ、都内の光があふれている場所
にて、それくらい見えれば、獅子座流星群とはまたかなり違うので、「まずまず」と言えるのでは
ないかと思っています。問題は鎌倉でどうか、ということですが、それほど都内と違いはないでしょう。
作品の表現としては、ここの「まずまずの数」というのは、「町中とも山奥とも言えない鎌倉で」
という意味合いも含めて、あのような書き方にした次第です。
 もっとも、正直に言えば、「実際はもっと見えると思った」んですけどね、私自身が。なので、
ネタとして使いにくいとは思いました。あまり一般によく知られている流星群でもないようですし…。
 星の話として言えば、このところのホームズ彗星バーストが話題になっていますね。突然明るくなり、
肉眼で観察できるようになったという彗星ですが、残念ながらうちは建物の向きが良くなく、
ちょうど隣の建物がじゃまになって、見ることが出来ませんでした。もっとも、姿としては、
ヘールボップ彗星のほうが、それらしいようですが(笑)。

> あ、それから我が家のインターネットもようやくADSLから「ひかり」になる予定で、それに伴い、プロバイダーが変更されます。よって、またしばらくここにもカキコする余裕が無さそうですが、来月末までには、接続環境がかなり良くなりそうなので、またよろしくお願いしますデス。

 オオ、光ですか。それはいいですね。私なんぞは、今だ8メガコース、実効速度4メガ位です。
 ともあれ、またよろしくお願いいたします。現在第263話を書いており、一応木曜日にアップできるよう
考えております。肩こりとの闘いが何とも....._| ̄|○ 。
 それでは、失礼いたします。
>

http://princesscomet.net/


[584] 輝きの求道者 投稿者:235話の感想 投稿日:2007/11/18(Sun) 22:16  

すぎたまさんへ
感想が1ケ月以上ぶりになってすみません。
以下に途中までですが、235話の感想を書いておきます。
今回もなかなか良いお話ですね〜。コメットさん☆らしい(笑)、流星群の話が特に印象に残りました。

>午前2時台に、せいぜい3から5個ってところだそうだ。
>ツヨシくん:それって多いの?、少ないの?。
>ネネちゃん:あんまり多くないのかなあ?。
>景太朗パパさん:そうだねぇ…。まずまずの数らしいんだけど。

ここの部分ですが、私的には1時間に3〜5個は、はっきり言って「少ない」と思います。平均2〜3分に一個見える1時間に数十個位ないと「まずまず」とはいえないのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。ちなみに、自分としては一分間に1個以上の60個以上で「やや多い」、300個以上で「多い」、(私がしし座流星群で見た)1000個以上で「非常に多い」かな〜と思っています(笑)。
あ、それから我が家のインターネットもようやくADSLから「ひかり」になる予定で、それに伴い、プロバイダーが変更されます。よって、またしばらくここにもカキコする余裕が無さそうですが、来月末までには、接続環境がかなり良くなりそうなので、またよろしくお願いしますデス。



[583] Re:[582] 234話の感想 投稿者:すぎたま 投稿日:2007/09/25(Tue) 01:36  

 輝きの求道者さんこんばんは。
 返信が遅くなり申し訳ありません。パソコンのハードディスクを飛ばしたりしたので、
少々もたついてしまいました。バックアップを取ってあったので、それほどの被害は
ありませんでしたが、それでも復旧には1日がかり…。

> ようやく234話を読み終えましたので、以下に感想を示します。

 いつもありがとうございます〜。

> いや〜今回のものは、ほのぼのとしていて大変非常に素晴らしい輝きですね〜☆☆☆☆☆☆☆☆。
> > >藤吉家のキッチンは、ガスを使わないので、電熱式ロースターであったのは、幸いだったかもしれない。
> > まず、ここの部分、思わず、メモワール=ド=エトワールで確認してしまいましたが(笑)、(キッチンが電熱タイプなのは)確かにそうですね〜。忘れてました(苦笑)。こういう細かい所もきっちり押さえて書いている所が非常に良いと思います。

 いやどうも(笑)。キッチンの配置などは、通常設定書で確認しながらの作業となります。
そういう意味で、設定書などの資料が重要になろうとは思いませんでしたが…(苦笑)。
その他、電熱式のロースターが、実際にどのようなものか、というのまで調べてしまいました(笑)。

>なお、ここの付近は設定集でダクト等の位置関係を確認しながら楽しませて頂きました(笑)。

 あそこの家は、クーラーのドレーン口や、ダクトの排気口などはどうなっているのか、
今一つ(いやかなり?)わからないですよね(笑)。だいたい「曲家を移築」と言いますが、
東北の曲屋だと馬小屋部分が、住居に付いている形です。すると藤吉家の元馬小屋だった部分は
一体どこなのか?、など、謎は尽きませんね(笑)。

> > そして特に、ここの部分の表現が非常に良いと思いました。さすがです。
> > >沙也加ママさんは、まるでツヨシくんやネネちゃんに言うように、縫いビトたちにも遠くから声をかける。縫いビトは、もうちゃんとした女性なのだけれど。コメットさん☆は、そんな沙也加ママさんの、娘を思う母のようなちょっとした思いやりに、にこっと微笑む。縫いビトたちもまた同じように。

 そうですか(笑)。ありがとうございます。
 まあ沙也加ママさんも、縫いビトを、ついコメットさん☆と同じくらいの年齢の
体の小さなお友達のように思ってしまう…というような感覚でしょうかね。
 星ビトと大人の地球人との会話というのは、全くのオリジナルな部分になりますが、
そこに一貫性を保つのは、それなりに思考時間が必要なことであったりしますね(笑)。

> > > 以上です。この後も楽しみです〜。

 またよろしくお願いいたします。現在は第257話を進めています。初夏の(!)ヨット整備の話
です。そのあとは第258話(予定)で、お風呂掃除のコメットさん☆(笑)…と、しばらくは
ごく日常的な話が続く予定です。その他は、地名などの解説や、イラストなどを進めたいとは
思うのですが…。
 それでは、失礼いたします。いつもありがとうございます。

http://princesscomet.net/


[582] 234話の感想 投稿者:輝きの求道者 投稿日:2007/09/22(Sat) 00:47  

すぎたまさんへ
ようやく234話を読み終えましたので、以下に感想を示します。
いや〜今回のものは、ほのぼのとしていて大変非常に素晴らしい輝きですね〜☆☆☆☆☆☆☆☆。

>藤吉家のキッチンは、ガスを使わないので、電熱式ロースターであったのは、幸いだったかもしれない。

まず、ここの部分、思わず、メモワール=ド=エトワールで確認してしまいましたが(笑)、(キッチンが電熱タイプなのは)確かにそうですね〜。忘れてました(苦笑)。こういう細かい所もきっちり押さえて書いている所が非常に良いと思います。なお、ここの付近は設定集でダクト等の位置関係を確認しながら楽しませて頂きました(笑)。

そして特に、ここの部分の表現が非常に良いと思いました。さすがです。

>沙也加ママさんは、まるでツヨシくんやネネちゃんに言うように、縫いビトたちにも遠くから声をかける。縫いビトは、もうちゃんとした女性なのだけれど。コメットさん☆は、そんな沙也加ママさんの、娘を思う母のようなちょっとした思いやりに、にこっと微笑む。縫いビトたちもまた同じように。


以上です。この後も楽しみです〜。

http://mypage.odn.ne.jp/home/kagakaki


[581] Re:[580] またしても誤植が… 投稿者:すぎたま 投稿日:2007/08/19(Sun) 14:34  

 輝きの求道者さんこんにちは。

> 以下に232話の感想を示します。

 いつもありがとうございます〜。

> いや〜今回のものも大変素晴らしい輝き☆☆☆☆☆☆だと思います。

 そうですか。そう言われると心強いです。ありがとうございます。

> が、>ツヨシくんがのことを「好き」でないかと言われれば、ひかれるものがないとも言えない。
> この部分は多分
> 「ツヨシくんが自分のことを「好き」でないかと言われれば、ひかれるものがないとも言えない。」
> ではないかと思います。いずれにせよ、訂正が必要です。

 なるほど。ここは少し前に「コメットさん☆は」とありますので、主語は「コメットさん☆」ですね。
実際のところ、ここは「ツヨシくんがのことを」の部分が誤植でした。正しくは「ツヨシくんのことを」の
間違いです。訂正いたします(本文は既に訂正いたしました)。ちなみにここを、「ツヨシくんが自分のことを」と
してしまいますと、主語はツヨシくんに
なってしまうので、意味が変わってきてしまいます。コメットさん☆がツヨシくんに対して
感じている感情ということですので…。

> > 一方、「コメットさん☆は、湯船にゆっくりつかると、薄青い水の中にゆらめく自分の体を、そっと見渡した。そして、少し前まで、ツヨシくんといっしょにお風呂に入っていたのを思い出し、急に恥ずかしいような気持ちになった。コメットさん☆は、ちゃぱっと音をたてて、手のひらをほおに当てると、そっと目を閉じた。」
> この部分、イイ表現だと思いますよ〜。それから、「ラバピョンのために頑張るラバボー」もチョットカッコ良すぎるのが、また非常に良いですね〜(笑)。この後も楽しみです。読み次第、順次書いていきたいと思います。

 スピカさんの住まいは、ペンションでありながら、ムダに(笑)広い露天風呂がありそうですが、
普通のお風呂も温泉付きでいつでも入れるようになっているかもしれないですね。そんな光景を
考えながらとなりましたが、時々みどりちゃんといっしょに入るかもしれませんね、コメットさん☆は。
 ラバボーは、冬の間恋人と雪かきではないかと(苦笑)。結構雪深くて大変だろうなと思います。
まあラバボーも、いつまでもへなちょこではないと(笑)。そうかな〜?、いやまあ、…どうだろ?
みたいな気もしますけど(笑)。

 またよろしくお願いします。現在第252話を進めています。プラネット王子の自転車を巡る話。
少しタンバリン星国の当初の志向が明らかになる…かもしれません。ストーリーのプロットは、
いくらでもあるのですが、なかなかファミリー向けにうまく話をつなぎつつ、季節なども考慮すると、
ボツになるものも…。
 その他地名解説がそのままだったりしますし、今年はまだ夏姿のコメットさん☆イラストは
描いていないので、それらも進めたいと思います。
 それでは〜。

http://princesscomet.net/


[580] 232話の感想 投稿者:輝きの求道者 投稿日:2007/08/19(Sun) 01:09  


すぎたまさんへ
以下に232話の感想を示します。
いや〜今回のものも大変素晴らしい輝き☆☆☆☆☆☆だと思います。が、
>ツヨシくんがのことを「好き」でないかと言われれば、ひかれるものがないとも言えない。
この部分は多分
「ツヨシくんが自分のことを「好き」でないかと言われれば、ひかれるものがないとも言えない。」
ではないかと思います。いずれにせよ、訂正が必要です。

一方、「コメットさん☆は、湯船にゆっくりつかると、薄青い水の中にゆらめく自分の体を、そっと見渡した。そして、少し前まで、ツヨシくんといっしょにお風呂に入っていたのを思い出し、急に恥ずかしいような気持ちになった。コメットさん☆は、ちゃぱっと音をたてて、手のひらをほおに当てると、そっと目を閉じた。」
この部分、イイ表現だと思いますよ〜。それから、「ラバピョンのために頑張るラバボー」もチョットカッコ良すぎるのが、また非常に良いですね〜(笑)。この後も楽しみです。読み次第、順次書いていきたいと思います。

http://mypage.odn.ne.jp/home/kagakaki


[579] Re:[578] 連絡…かな? 投稿者:すぎたま 投稿日:2007/08/11(Sat) 23:18  

 Taxxanさんこんばんは。

> なんか宣伝みたいな。ここに書いちゃっていいのかな?

 いいですよ〜。どうぞです。こちらこそごぶさたしています。

> 問題あったら消してください。
> > 明日のワンフェスにコメットさん☆の韓国版パズルとフィルム
> コミックを出そうと思ってます。もうお持ちかな、と思います
> が、とりあえずお知らせ。
> > もし必要な場合は言ってもらえば取っておきます。

 ああ、ぜひ取り置きお願いしたいと思うのですが…。詳しくはメール入れますね。よろしくです。

 取り急ぎ。わざわざのご案内ありがとうございました〜。

http://princesscomet.net/


[578] 連絡…かな? 投稿者:Taxxan 投稿日:2007/08/11(Sat) 12:33  

こんにちは、お久しぶりです。Taxxanです。
なんか宣伝みたいな。ここに書いちゃっていいのかな?
問題あったら消してください。

明日のワンフェスにコメットさん☆の韓国版パズルとフィルム
コミックを出そうと思ってます。もうお持ちかな、と思います
が、とりあえずお知らせ。

もし必要な場合は言ってもらえば取っておきます。
#コミケ渡しでも良いですが、忙しいので通販は勘弁してくだ
#さいね。



[577] Re:[576] ありがとうございます 投稿者:すぎたま 投稿日:2007/08/07(Tue) 02:00  

 輝きの求道者さんこんばんは。

> イラストを送って頂き、どうも有難うございました。

 いえいえ。毎年恒例ですから〜。

> 本館トップ絵にさせて頂きました。

 えええええ!!。…拝見しました…。トップ絵ですか。気恥ずかしいような…(苦笑)。
ありがとうございます〜。

> 小説の感想の方も
> そのうち書かせて頂きたいと思います。

 ぜひよろしくお願いします。最近は、さすがに毎週1話ペースというのは無理で、
根詰めすぎになるため、10日で1話くらいにしています。そうすると、どんどん
ズレがひどくなるんですけどね…。今後少しストーリーに起伏が大きくなるかと
思うので、少しじっくり書いていきたいとは思っています。

 それではまたよろしくお願いいたします。当面、第251話を進めます。景太朗パパさんの
「出張」についていき、遅めの花見をするコメットさん☆の話です。

http://princesscomet.net/


[576] 2ケ月ぶりのカキコです 投稿者:輝きの求道者 投稿日:2007/08/05(Sun) 22:46  

イラストを送って頂き、どうも有難うございました。
本館トップ絵にさせて頂きました。小説の感想の方も
そのうち書かせて頂きたいと思います。

http://mypage.odn.ne.jp/home/kagakaki


[575] Re:[574] こちらこそすみません〜 投稿者:すぎたま 投稿日:2007/06/03(Sun) 00:24  

 輝きの求道者さんこんばんは。

> > >がーん....._| ̄|○ 、「全国」って書いてある…(苦笑)。ここは「世界」の間違いです。
> だからオーストラリアの国内大会のように読めるんですね。今再度読み直して
> >わかりました。…あとでささっと直しておきます(爆)。
> > そ、そうでしたか。最初に読んだ時、「世界大会」の誤りではないかとも思ったのですが、「すぎたまさんなら大丈夫(そこは間違えてはいない)だろう」と思ったもので〜(笑)。これなら十分世界一になれますね。ちなみに、ケースケのライフセーバーの大会の様子については、自分もいつかちゃんと調べた上で、詳しく書いてみたいとは思っています。

 ご指摘ありがとうございました。こんな見落としをしていたなんて…。
恥ずかしすぎます…(恥)。アレコレ調べて、最後に間違えて打って、
そこで意味がおかしくなるとは(笑)。

 なかなかライフセービングの歴史は、興味深い物がありますね。最近
雑誌も新創刊されたようですし。ケースケも毎号とっているのでしょうか(笑)。
 しかしまあ、ケースケのような人物がいなければ、私らもそういう世界に
興味を持たなかったかもしれないので、彼には感謝しなくてはなりますまい(笑)。

 既に修正はすませました。今晩中には、第11話に登場する七里ヶ浜についての
コンテンツを全面的に改訂します。
 またよろしくお願いいたします。それでは。

http://princesscomet.net/


[574] レスありがとうございます。 投稿者:輝きの求道者 投稿日:2007/06/02(Sat) 19:06  

すぎたまさんへ

>がーん....._| ̄|○ 、「全国」って書いてある…(苦笑)。ここは「世界」の間違いです。
だからオーストラリアの国内大会のように読めるんですね。今再度読み直して
>わかりました。…あとでささっと直しておきます(爆)。

そ、そうでしたか。最初に読んだ時、「世界大会」の誤りではないかとも思ったのですが、「すぎたまさんなら大丈夫(そこは間違えてはいない)だろう」と思ったもので〜(笑)。これなら十分世界一になれますね。ちなみに、ケースケのライフセーバーの大会の様子については、自分もいつかちゃんと調べた上で、詳しく書いてみたいとは思っています。


[573] Re:[572] 世界一になれる(優勝すれば)んです 投稿者:すぎたま 投稿日:2007/06/02(Sat) 13:05  

 輝きの求道者さんこんにちは。

> ようやくやっと感想をカキコ出来ました。遅くなりましてすみませんです。

 いえいえ。データに不具合がまだ残っており、申し訳ありません。cgi関係は、
すんなり作動したのですが、ファイルのアップロード失敗は、まだあるようです。
しかも、htmlファイルの類は、一見正常にアップされているかのように、
ログに残らないので、困りものです…。

> > いや〜今回も大変素晴らしい輝き☆☆☆☆☆☆☆で、自然で読みやすかったです〜。特に
> >ケースケ:そーだなぁ。まあ、じゃちょっと見るか、プラネット。
> >プラネット王子:うん。まあな。どれどれ。
> ケースケとプラネット王子は、その心とは裏腹に、いかにも「仕方なく」という口振りで、ツヨシくんのカメラを手に取っ>た。そして次々に再生してみる。
> などのケースケ&プラネット&ツヨシくんの3人のやりとり、
> 楽しませてもらいました(笑)。ウマイですね〜〜。

 ここのところは…、まあある程度の年齢になると、異性を相手には、
出来ないことがある、ということなのですが、無邪気だったコメットさん☆も、
だんだんそういうことを意識する年齢にもなるだろうし、他の二人(ツヨシくん以外の、
という意味)も同様でしょう。まあそんな「立場」の違い?も、少しは鮮明に
なったかなぁ?という気はします(笑)。見たくて仕方がない二人と、まだ
あんまりどういう意味かわからないツヨシくん。そんな対比が、少しは見えればなぁ…
というところでしょうか(笑)。

> また、ツヨシくんの「アシスト」の部分の表現も素晴らしい輝き☆☆☆☆☆☆☆だと思います。

 当初の予定では、あそこまでツヨシくんが…ということは、考えていなかったのですが、
だんだん知恵も付いてくるツヨシくん。妹と、姉であり恋人であるコメットさん☆の
助けになることなら、さっと自分から動くだろうなと考えたとき、もう彼は
自ら「動いて」いるようなものでした。

> > >ずっと前に景太朗パパさんが買ってくれた、天井に7色の光が輝くイルミネーション。ゆっくりとしたその動きを、しばらく見ていたが、疲れているはずなのに、今日はなかなか眠くならない。コメットさん☆は、そっとベッドから降りると、さっきチェストにしまった、あの真っ白な水着をまた取り出した。そしてそれを持って鏡の前に行く。薄暗い中で、イルミネーションのいろいろな色の光に照らされる、真っ白な水着を肩のところで持って、自分の体に当て、鏡に映して見る。そんなコ>メットさん☆のしぐさはかわいらしい。
> そして、このラストの部分も、とてもいいですね〜。

 ありがとうございます。ここは正直、普段着にも気を使うコメットさん☆というのを
描いてみたかったというのもありますが。読者によって、評価の別れるところかなぁ?
という気もしないではないです。恥ずかしがり?のコメットさん☆としては…?。

> > ただ、唯一
> >(ケースケ:それが終われば…、来年の3月には、オーストラリアで全国大会だ。それに代表として出るには、今度の大会に勝たないとならない。)
> コメットさん☆:代表って…。それじゃあ、世界一になれるかも!?。)
> この部分ですが、オーストラリアであるのは世界大会ではなく、全国大会(全日本)なので、ここで優勝しても日本一にしかなれません。

 この話の舞台になった年は2005年ですが、ケースケが参加資格を得て出場したい
としているのは、「世界サーフ・ライフセービング選手権レスキュー2006」という
実在の世界大会がモデルです。これは一応調べました。
 2006年2月には、オーストラリアで2年に一度開かれる、ライフセービングの
世界大会が「世界サーフ・ライフセービング選手権レスキュー2006」として
開かれました。ここに出場したい、という設定です。ちなみに次回大会は
2008年になりますね。なので、世界大会で優勝すれば、一応世界一ということになると思えます
(それ以外に世界一というのは?)。もちろん物語としては大会の開催時期や、
本来団体戦が主ではないかと思える部分などを、かなりアレンジしています。
それと、それまでの細かい予選の勝ち抜きや、2004年にあった日本国内での
世界大会などは、必要最小限しか書いていませんし、多少の矛盾も含んでいるかも知れません。
そこを延々と厳密に描写するのが、この作品の主題ではないものですから、
物語としてあまり不自然がない程度には、アレンジしています(と言うか、せざるを
得ません…)。
 冒頭のシーンで、ケースケが秋の国内大会で優勝したいとするシーンがありましたが、
この片瀬東浜の大会も、実際の国内大会をモデルにしています。
それが世界大会(作品中で「サーフレスキュー」と呼んでいる大会)の選考会を兼ねている、
という設定です。
 これは物語ですので、多少のアレンジは入っていますが、基本的に、
実際のモデルになったところ、または物事に基づいて設定を行っているのは、
実放送と同じスタンスとしています。

 しかーし!。ここの部分、輝きの求道者さんがおっしゃるように取れる箇所を
発見しました。ここですね↓。
> ケースケ:それが終われば…、来年の3月には、オーストラリアで全国大会だ。
 がーん....._| ̄|○ 、「全国」って書いてある…(苦笑)。ここは「世界」の間違いです。
だからオーストラリアの国内大会のように読めるんですね。今再度読み直して
わかりました。…あとでささっと直しておきます(爆)。調べておいた割には、
お粗末な間違いで申し訳ないです....._| ̄|○ 。ああ恥ずかしい…(苦笑)。

 余談ですが、調査の過程で面白い記述を発見しました。
ttp://www.plus-blog.sportsnaviドットコム/buruta/article/45
ここのブログ(頭にhを補い、「ドットコム」を英文字に直して下さい)、中段下あたりに、
ライフセーバー9箇条みたいなのが転記されています。これによってケースケを「採点」すると…。
2、3、7、9が…(以下略)。ああああ…(苦笑)。ま、がんばりや、ケースケ(笑)。

 オーストラリアは、ライフセービング発祥の地ですので、世界大会は多くが
ここで開かれるようです。もちろんオーストラリアの国内大会も、
「サーフライフセービング・チャンピオンシップス」など、いくつも開かれます。別の理由としては、
「星のトレインの謎とコメットさん☆はモナコに行ってない!!」でも触れたように、
気候がヨーロッパなどより、比較的年中温暖・良好であるということが挙げられるかと思います。
ともあれ、混乱させて申し訳ないです…。

> > しかし、この他に気になる所はなく、良かったと思います。この後の話にも(この後読ませて頂きますが、)期待します。

 ありがとうございます。これからもぜひよろしくお願いいたします。
 当面の予定としましては、オリジナルストーリー第242話を進めます。
いよいよケースケが、オーストラリアの世界大会「サーフレスキュー」に
出場するため、1週間ほど旅立ちます。これが今後どう影響するか…。主として
人間関係に…。
 一方、実放送第11話に登場した七里ヶ浜についての部分を、大幅に改訂
します。これは今夜くらいに出来上がると思います。
 またよろしくお願いいたします。それでは、失礼いたします。

http://princesscomet.net/


[572] 221話の感想 投稿者:輝きの求道者 投稿日:2007/06/02(Sat) 01:49  

すぎたまさんへ
ようやくやっと感想をカキコ出来ました。遅くなりましてすみませんです。

いや〜今回も大変素晴らしい輝き☆☆☆☆☆☆☆で、自然で読みやすかったです〜。特に
>ケースケ:そーだなぁ。まあ、じゃちょっと見るか、プラネット。
>プラネット王子:うん。まあな。どれどれ。
ケースケとプラネット王子は、その心とは裏腹に、いかにも「仕方なく」という口振りで、ツヨシくんのカメラを手に取っ>た。そして次々に再生してみる。
などのケースケ&プラネット&ツヨシくんの3人のやりとり、
楽しませてもらいました(笑)。ウマイですね〜〜。
また、ツヨシくんの「アシスト」の部分の表現も素晴らしい輝き☆☆☆☆☆☆☆だと思います。

>ずっと前に景太朗パパさんが買ってくれた、天井に7色の光が輝くイルミネーション。ゆっくりとしたその動きを、しばらく見ていたが、疲れているはずなのに、今日はなかなか眠くならない。コメットさん☆は、そっとベッドから降りると、さっきチェストにしまった、あの真っ白な水着をまた取り出した。そしてそれを持って鏡の前に行く。薄暗い中で、イルミネーションのいろいろな色の光に照らされる、真っ白な水着を肩のところで持って、自分の体に当て、鏡に映して見る。そんなコ>メットさん☆のしぐさはかわいらしい。
そして、このラストの部分も、とてもいいですね〜。

ただ、唯一
>(ケースケ:それが終われば…、来年の3月には、オーストラリアで全国大会だ。それに代表として出るには、今度の大会に勝たないとならない。)
コメットさん☆:代表って…。それじゃあ、世界一になれるかも!?。)
この部分ですが、オーストラリアであるのは世界大会ではなく、全国大会(全日本)なので、ここで優勝しても日本一にしかなれません。だからコメットさん☆はここでは「日本一になれるかも」あるいは「日本代表になれるかも」
と言うべきではないかとも思うのですが、いかがでしょうか?

しかし、この他に気になる所はなく、良かったと思います。この後の話にも(この後読ませて頂きますが、)期待します。



[571] Re:[570] 入れるようになりました 投稿者:すぎたま 投稿日:2007/05/29(Tue) 00:47  

 輝きの求道者さんこんばんは。

> 早速対応して頂き、ありがとうございました。現在は回復していますので、今週中に感想をカキコする予定です。

 こちらこそありがとうございました。まさかhtmlデータがうまくアップできていないとは…。
画像データがぶつぶつ切れるのは、転送時に見ていて、その都度そこから
再開にしてやり過ごしたのですが…。
 それでは、ご感想の書き込み、お待ち申し上げます。いつもありがとうございます。

 今後の予定としましては、第242話を書き進めます。それとは別に、大きな流れとして、
ストーリーの今後の予定を考えようかと思っています。

 それでは。

http://princesscomet.net/


[1] [2] [3] [4] [5] [6]

処理 記事No パスワード
- LightBoard -